企業の取り組み事例

一覧へ戻る

株式会社ソエル

〒329-4306 栃木県栃木市岩舟町曲ケ島1806-4
TEL.0282-55-8118

自社のSDGs宣言作成と新たに取り組めるゴールを検討しこころとからだの健康推進へ

SDGsゴール達成

  • 3. すべての人に健康と福祉を
  • 4. 質の高い教育をみんなに
  • 5. ジェンダー平等を実現しよう
  • 7. エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8. 働きがいも経済成長も
  • 12. つくる責任 つかう責任
  • 13. 気候変動に具体的な対策を
  • 15. 陸の豊かさも守ろう

次世代リーダーからの評価点数:4.0点/5点

SDGs取り組み内容

2019年に毎月1回、社内でグループミーティングを行い、社員主導型にて
①SDGsとは②社内で既に取り組んでる業務が貢献できるゴールを検討③新たになチャレンジによって取り組めるゴールの検討④自社のSDGs宣言を作成⑤2020年会社方針発表会にて協力業者会と仕入れ先などステークホルダーに宣言を行った。
GOAL NO
3:断熱に優れた住宅により、ヒートショックの危険性の軽減、健康寿命を延ばす取り組み。自然素材の利用で、こころとからだの健康増進に努める

4:研修会の社内全員への告知と、挙手制で研修を自由に受けられるようにする。また、社内で勉強会を定期的に実施し皆が受けられるようにする。

5:ジェンダーに関係なく率先して業務が行える環境を整える。

7:自然エネルギーを利用した太陽光発電を積極的に搭載し、ZEROエネルギー住宅の建築を行う。

8:各部署少人数制を採用し、各自が目的意識をもって仕事を行えるようにする。また、ここ2年間で休日数を9日増やした。しかし、目的をしっかり示すことにより生産性を上げ、売上105%を目指す。仕事とプライベートの充実を図りたい。雇用も積極的に行う。

13:温暖化抑制の為、省エネ高性能住宅の促進

15:森林の環境を守るため地域産材・合法木材の利用を積極的に推進します。

SDGsに取り組んだ経緯

初めてSGDsを知ったのは青年会議所での活動の中でした。興味があったのでいろいろ調べたところ、弊社が掲げる「生涯寄り添える企業になる」という企業理念と合致した事。また、建築不動産業は生活の糧そのものの為、持続可能な開発が必要不可欠とも感じました。また、社員が自分たちの仕事が地域や市民、そして世界の役に立ってる実感を得られると思い取り組みました。

企業PR

弊社は53年前に木材販売業として始まりました。2018年に木材販売業と建築不動産業の2社を合併させ株式会社ソエルになりました。合併の理由は、当時グループの企業理念である「生涯寄り添える企業になる」をより具体的に取り組むには、土地探しから資材・建築・リフォーム・外構・資産運用まで一環してできるからです。
社員の平均年齢も低く、自主性を重要視し地域に根差した企業として日々邁進しています。

この取り組みに対して評価を行う場合はこちら

次世代リーダーの登録をされている方は、管理画面より評価をしていただけます。
まだ次世代リーダー登録をされていない方は、まずは次世代リーダーとして登録を行なってください。

SDGsログからの一言

次世代リーダー総合評価