企業の取り組み事例

一覧へ戻る

ORIENTAL GATE 株式会社

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢4-24-6-102
TEL.03-6421-9275

ネパール発エシカルファッションブランド ORIENTAL GATE のSDGsへの取り組み

SDGsゴール達成

  • 1. 貧困をなくそう
  • 5. ジェンダー平等を実現しよう
  • 8. 働きがいも経済成長も
  • 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 12. つくる責任 つかう責任

次世代リーダーからの評価点数:-点

SDGs取り組み内容

SDGs取り組み内容

① 取り組み概要  (どのような社会課題対しての取り組みなのか)
自然素材と伝統的な手仕事での生産方法を使ってネパールで生産した商品を日本でエシカルファッションブランドとして紹介し、販売することを行っている。

具体的な社会課題としては、次が挙げられる。
1.貧困をなくそう 2.質の高い教育をみんなに 5.ジェンダー平等を実現しよう 8.働きがいも経済成長も 9.産業と技術革新の基盤をつくろう 12.つくる責任 つかう責任
弊社の活動を行うことは、これらの課題に具体的に取り組むことになる。

② 取り組み詳細  

・ネパールに自社直営の工場で主に女性を雇用し、女性の社会進出を進めジェンダー平等の実現を目指している。
・サスティナブルな地球のため、大量生産、大量廃棄のアパレルとは真逆の、伝統的手仕事を使った産業を維持している。ネパールで出来る昔ながらの産業を続けることで、雇用の維持と地域経済の活性化に貢献している。
・ネパール側のプロフェッショナル、公的人材とのプロジェクトを立ち上げることで、ネパールをサスティナブルな社会のモデル的な国に発展させていくことを目指している。

③ 今後の展開   

・日本や世界でサスティナブルな服に対する意識や関心が高まり、サスティナブルな生産と消費の循環が生まれることを目指している。
・主要な産業が農業と環境であるネパールにおいて、手仕事を用いた伝統的な産業により地域経済を活性化させることを目指している。
・2020年10月に出会ったネパールへの還流人材の活用、将来的な産業の育成に向けたJICAプロジェクトの発起人の方との話が動いている。今後実際にサスティナブルな産業の興隆のため連携しながら、一民間企業としてこれまでの経験を生かしながら取り組んでいくことになる。

具体的には、ネパール産シルクの復興プロジェクトが挙げられる。原料としてインドに買い叩かれているシルクを、国内外に産業として流通させる新たなプロジェクトの構想は、数年前から代表赤池の頭の中にあったが、賛同者や協力者が集まり始めた段階である。
赤池が6年前に復興に携わり商品化したヒマラヤのGenuine Pashmina と同様、Himalayan Silk としてORIENTAL GATE が商品化することが目標である。

SDGsゴール達成像

サスティナブルな産業が当たり前の世界になる中で、先駆けの企業としての役割を果たしながら、地球に優しい循環を維持することに貢献する。

SDGsに取り組んだ経緯

SDGsに取り組んだ経緯

代表の赤池は、同志社大学を卒業しイギリスの大学院に留学する直前に、ネパールを訪れた。その時に感じた可能性と、当時から疑問を感じていた環境問題やアパレルの大量生産の興隆の問題、当時の自分の嗜好や能力を総合して考えた結果、ネパールの自然素材を使った産業は将来必要なサスティナブルなブランドになると直感した。またイギリスで学んだ国際関係学や開発学の基礎は、実践に落とし込むことで初めて活かせると判断した。東京で働いていたが、再びネパールの地を踏み当時縁のあった工場の立ち上げと運営に関わった。ネパールに滞在しながら通信講座でパターン作成の技術を取得し、独自のデザインでの服作りを実現した。
ネパールではブティックを営み外国人にも評判であった。2014年に日本に帰国。2015年に百貨店で販売をスタートした。2019年にさらに足場を固めるためにORIENTAL GATE(株)を設立した。
SDGsという言葉がなかった20年以上前から取り組んできたことが、今時流に乗ったものと言える。

企業PR

激動の2020年にスタートすることになった新しいエシカルファッションブランドを運営しています。

https://www.orientalgate.jp


ネパール発のエシカルファッションブランド
ORIENTAL GATE

ORIENTAL GATE は、ヒマラヤの大自然の地ネパールで自然と手仕事、伝統を守るモノづくりをしています。手紡ぎ手織りの製法による、手間暇をかけることでしか生み出せない風合いや暖かな表情を大切にしています。また、流行に惑わされず愛着を持って長く切られるシンプルなデザインをお届けすることで、生産から消費までサスティナブルな地球に優しいスローな循環を生み出すことを目指しています。本物の自然素材の肌触り、ふんわりと包まれるような着心地の良さ、癒しの力をぜひ味わってみてください。貴女の日常に優しく寄り添ってくれるでしょう。

自然素材の服とともに、ヒマラヤの自然の恵みであるパシュミナや天然石、非加熱蜂蜜など、選りすぐりの商品をセレクトして、オンラインショップ、展示会での直販によりお届けしています。

この取り組みに対して評価を行う場合はこちら

次世代リーダーの登録をされている方は、管理画面より評価をしていただけます。
まだ次世代リーダー登録をされていない方は、まずは次世代リーダーとして登録を行なってください。

SDGsログからの一言

次世代リーダー総合評価